個別指導塾の塾講師のアルバイトで大変だったこと

私は大学の四年間個別指導塾で塾講師としてアルバイトをしていました。
塾講師をしていて楽しかったことは、自分が教えた内容が生徒に伝わり、練習問題を全問正解に導けたときや、学校の定期テストで自分がみている生徒がいい点を取ったときです。

そして、勉強だけでなく生徒と会話をするのが楽しかったです。特に中学生や高校生の女の子と恋バナをするのは楽しかったです。
好きな子や付き合っている子が同じ塾内にいるとより会話も弾み、楽しかったです。

恋バナなどプライベートの話をするとより生徒との距離を縮められる点もよかったと思います。
塾講師をしていて大変だったことは、代行で生徒を担当したときです。担当の先生とはやっぱり進め方が違ってしまうので、
生徒にもとまどいを与えてしまったり、自分自身も戸惑ってしまうこともあったので、大変でした。

また、急遽先生が休んだ時は、自分が普段教えていない科目を教えることもあったので、苦手な分野が来たときは大変でした。