マレーシア年越し年明けリゾート気分

年末年始、2018年から2019年はマレーシアにてむかえました。その時の様子を記載いたします。
一度は、行ってみたいと言っていたマレーシアへ妻を連れていきました。

行った場所は、ペトロナスツインタワー、iloveklのモニュメント、マラッカ海峡のある街マラッカの三箇所です。
ペトロナスツインタワーはマレーシア有数のショッピングモールで私の行った年末年始には人だかりができていて、いまかいまかと、年明けを待っているようでした。

私達夫婦はその際にペトロナスツインタワーのちかくのホテルマンダリンオリエンタルホテルに滞在していました。
通常だと非常に高い一級ホテルなのですが、マレーシアでは割と安めで、四泊で約650ドルで泊まれました。
ここを拠点にマレーシア、マラッカの付近を観光しました。マラッカにはタクシーで日帰りで向かいました。

最近ではgrabというタクシーアプリがあり、アプリで呼んだらタクシーが来てくれます。
そのタクシーにマラッカまで連れて行ってもらいました。マラッカではいろんなぬいぐるみの乗った自転車で観光案内してもらいました。
乗り物はトライショーと呼ばれており、日本で言う人力車のようなものです。三輪車版です。

人力で漕ぐので、運転手が一人います。ガンガンに音楽をかけながら、いろんな人を横目に横断する道はなんだか清々しいものでした。
マラッカには海岸沿いにムスクがあり、そこで見た夕日はとてもきれいでした。